• 特集:障害福祉サービスや相談支援の運営に大いに役立つ書籍
  • 特集:令和3年度介護報酬改定関連書籍
  • 「社会保障・年金図書」関連書籍のフルラインナップ
 

社会保障、その政策過程と理念

-
規格 A5・298頁
発行年月 平成26年10月発刊
著者・編者 小野太一 著
商品 000182
ISBN 978-4-7894-0182-1 C3036 \3000E
定価 本体3,000円+税
販売価格 3,300 (税込)
予約商品備考

社会保障政策の基盤を探る考察

第1章は、児童手当制度、第2章は社会保障制度審議会発足の経緯と制度審がはたした役割、そして第3章は、介護保険制度の政策理念とその展開−です。各章では、文献をもとに政策の形成過程を丁寧に辿り、社会保障政策の基盤となっている基本的考え方や理念について考察しています。

制度審の委員を長く務めた今井一男氏の言葉『社会保障はもっとも政治的なものである。そして、社会保障はもっとも政治的に扱われてはならないものである』を引用していますが、これは社会保障に対する著者の問題意識を端的に表しています。

社会保障政策の基盤となる理念の重要性を指摘しているといえる1冊です。

Categories 商品カテゴリ

診療報酬 > 社会保障、その政策過程と理念
診療報酬 > 教育・学校・認定試験 > 社会保障、その政策過程と理念

この商品を買った人は、こちらも合わせて買っています

もっと見る

関連商品

商品000xxx

社会保険旬報

社会保険旬報

年間購読・バックナンバーのお申し込みは、下記専用フォームにて承ります

38,808円(税込)

父の背中の地域医療 「尾道方式」の真髄

父の背中の地域医療 「尾道方式」の真髄

3,080円(税込)

皆保険と医薬品産業の未来に向けて 〜薬価制度70年を振り返る

皆保険と医薬品産業の未来に向けて 〜薬価制度70年を振り返る

1,980円(税込)

RECOMMENDED

おすすめ商品

RECENT

最近チェックした商品