• 特集:障害福祉サービスや相談支援の運営に大いに役立つ書籍
  • 特集:令和3年度介護報酬改定関連書籍
  • 「社会保障・年金図書」関連書籍のフルラインナップ
 

父の背中の地域医療 「尾道方式」の真髄

-
規格 A5・248頁
発行年月 平成21年11月発刊
著者・編者 尾道市医師会長 片山寿 著
商品 000260
ISBN 978-4-7894-0260-6 C3036 \2800E
定価 本体2,800円+税
販売価格 3,080 (税込)
予約商品備考

カンファレンスがつくる地域包括ケアシステム

急性期から在宅医療までの地域包括ケアを多職種協働のケアカンファレンスを通じて実現した「尾道方式」。本書は、国の医療行政・介護行政に大きな影響を与え、全国の注目を集める尾道方式の誕生から今日までの歩みを、その中心人物である片山寿・尾道市医師会長が執筆した集大成の一冊です。

終末期や認知症の患者を在宅で支える取組みを豊富な事例とともに紹介しています。

構成

序章 父の背中の地域医療
第1章 尾道方式とは何か
第2章 在宅緩和ケアシステムの構築に向けて
第3章 患者本位の多職種協働と生活期リハビリの重要性
第4章 認知症は家族・医師・地域に対する神の試練
第5章 実践する地域包括ケアシステム

Categories 商品カテゴリ

診療報酬 > 父の背中の地域医療 「尾道方式」の真髄
診療報酬 > 診療所・クリニック > 父の背中の地域医療 「尾道方式」の真髄

この商品を買った人は、こちらも合わせて買っています

もっと見る

関連商品

商品000xxx

社会保険旬報

社会保険旬報

年間購読・バックナンバーのお申し込みは、下記専用フォームにて承ります

38,808円(税込)

社会保障、その政策過程と理念

社会保障、その政策過程と理念

3,300円(税込)

皆保険と医薬品産業の未来に向けて 〜薬価制度70年を振り返る

皆保険と医薬品産業の未来に向けて 〜薬価制度70年を振り返る

1,980円(税込)

RECOMMENDED

おすすめ商品

RECENT

最近チェックした商品