• 特集:令和3年度介護報酬改定関連書籍
  • 診療報酬関連書籍
  • 「社会保障・年金図書」関連書籍のフルラインナップ
 
平成24年年金改正の解説書です

年金制度改正の解説―「年金機能強化法」による改正点の解説―

-
規格 B5・80頁
発行年月 平成26年6月発刊
著者・編者 -
商品 320007
ISBN 978-4-7894-3208-5 C3032 \600E
定価 本体600円+税
販売価格 660 (税込)
予約商品備考

◆社会保障・税一体改革の一環として平成24年8月22日に公布された「年金機能強化法」(公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化のための国民年金法等の一部を改正する法律)。同法では、年金制度について最低保障機能の強化を図ることを目的とした措置が講じられています。具体的には、受給資格期間の短縮、産休期間中の厚生年金保険料免除、厚生年金の短時間労働者への適用拡大のほか、遺族基礎年金の父子家庭への支給対象拡大など、年金制度の改善のための見直しが行われています。
◆本書は、年金機能強化法における年金制度改正の内容を、できるだけ簡潔に、かつわかりやすく解説することを目的として作成したものです。
 

構成

擬腓焚正事項
1 受給資格期間の短縮について
2 基礎年金の国庫負担割合2分の1の恒久化
3 短時間労働者に対する厚生年金保険・健康保険の適用拡大
4 産休期間中の厚生年金保険の保険料免除
5 遺族基礎年金の支給対象の拡大
兇修梁召硫正事項
1 繰下げ支給の取扱いの見直し
2 国民年金任意加入被保険者の保険料未納期間の合算対象期間への参入
3 障害年金の額改定請求に係る待期期間の一部緩和
4 特別支給の老齢厚生年金の支給開始に係る障害特例の取扱いの改善
5 未支給年金の請求権者の範囲拡大
6 国民年金の保険料免除期間に係る保険料の取扱いの改善
7 国民年金の保険料免除に係る遡及期間の見直し
8 付加保険料の納付期間の延長
9 所在不明高齢者に係る届出を義務化
10 検討規定について

Categories 商品カテゴリ

年金 > 年金制度改正の解説―「年金機能強化法」による改正点の解説―
年金 > 社会保険・年金実務、制度解説 > 年金制度改正の解説―「年金機能強化法」による改正点の解説―
年金 > 年金相談 > 年金制度改正の解説―「年金機能強化法」による改正点の解説―
年金 > 障害年金・遺族年金 > 年金制度改正の解説―「年金機能強化法」による改正点の解説―
年金 > 社会保険労務士 > 年金制度改正の解説―「年金機能強化法」による改正点の解説―

この商品を買った人は、こちらも合わせて買っています

もっと見る

関連商品

RECOMMENDED

おすすめ商品

RECENT

最近チェックした商品